課題解決

見えない埋設管に大きな問題はありませんか?埋設配管の損傷による突然の道路陥没は人的被害はもとより、搬入・搬出路が使用不能になるなど、企業の生産活動にも直結します。生産活動への影響を最小限にしながら管路機能を回復する埋設管の調査診断、非開削更生技術をご紹介します。

課題と解決方法

課題と解決方法のイメージ

埋設管の問題解決に積水化学の調査診断

埋設管の問題解決に積水化学の調査診断のイメージ

埋設管に

  • 衝撃弾性波検査法

    管路の破損・クラック、管厚現象を数値化して劣化状態を定量的に測定します。

    衝撃弾性波検査法
  • 画像展開カメラ

    直視走行で管内全周を展開撮影。デジタルデータで管理の効率化・共有化が可能です。

    画像展開カメラ

特長

  • ①地上から見えない埋設管の状態を定量的に高精度で確認できます。
  • ②埋設管の状態を知り必要な対策をとることで、突然の道路陥没を防止し、人的被害、搬入・搬出路の使用不能を回避することができます。
  • ③調査結果を元にして改修計画を立て、道路を掘らず改修し工場操業への影響を少なくできる「非開削更生技術」の選定により、効率的な改修と改修費用の平準化に役立ちます。

消火用屋外配管の改修に

  • エスロハイパーAW消火管

    水道本管で豊富な実績を持つエスロハイパーが屋外消火栓設備などにご使用いただけます。

    エスロハイパーAW消火管
  • パイプインパイプ

    既設管にポリエチレン管を挿入。管路の構成を図る工法です。

    パイプインパイプ
特長のイメージ

埋設管の非開削更生に

  • 形状記憶塩ビ管更生工法

    オメガライナー工法

    用 途:排水用
    サイズ:φ150~450

    形状記憶塩ビ管を蒸気で円形復元。老朽化した小口径管路を塩ビ管路に更生します。

    オメガライナー工法
  • 管路更生工法

    SPR工法

    用 途:排水用、中圧工水用
    サイズ:φ250~5000(円形、馬蹄形、短形)

    塩ビ製の更生管と既設管を一体化。中・小口径の老朽化水道を新管以上に更生します。

    SPR工法
  • 鞘管更生工法

    リフトイン工法

    用 途:排水用

    既設管に強プラ管(エスロンRCP)を挿入する更生工法。軌条不要で長距離運搬・大口径に対応します。

    リフトイン工法
  • 水路、ピット、マンホール更生

    PPSライニング工法

    紫外線により均一硬化。コンクリート構造物の水密性の向上、防食ライニングが可能です。全体補修のみならず、コンクリート目地のみの部分補修も可能です。

    PPSライニング工法

課題解決製品

  • 電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ
あなただけのエスロンタイムズMYエスロン登録3分