製品紹介

水道本管と一般の消防用設備(屋外消火栓設備等)で豊富な実績を持つエスロハイパーが石油コンビナート等の消火用屋外給水施設にご使用いただけます。

資料ダウンロード

  • 資料データは本日時点での最新版を掲載しています。
  • 改良のため予告なく仕様変更する場合がありますので、設計にご利用の際はその時の最新データをご確認ください。
  • PDFデータはAdobeReaderの最新バージョンにてご利用下さい。

製品情報

水道本管と一般の消防用設備(屋外消火栓設備等)で豊富な実績を持つエスロハイパーが、石油コンビナート等の消火用屋外給水施設にご使用いただけます。

AW消火カタログバナー

基本仕様

AW消火
  • 日本消防設備安全センターの性能認定を取得した品種(呼び径50~200)が使用できます。
  • 呼び径250以上等、認定取得外の品種は、別途申請が必要となりますので、ご相談ください。
呼び径 認定番号
50 PL-032号
75 PL-024-1号
100 PL-023-1号
150 PL-025-1号
200(NEW) PL-036号

特長

【耐震性】高性能ポリ耐震性エチレン管の高い柔軟性とEF接合により、地震に強い一体管路を構築します。

【耐食性】酸性、アルカリ性土壌でもOK。電食の心配もありません。

【施工性】軽量なため取り扱いやすく、施工効率がアップします。

ポリエチレン管は錆なし!漏れなし!
優れた長期耐久性
  • 50年クリープ強度(内圧クリープ性能)
  • 耐脈動水圧性能
AW消火
AW消火

石油コンビナート等災害防止法 省令改正の概要

消火用屋外給水施設の漏水検査が義務付けられました。

[石災法に関わる消火用屋外給水施設の定期点検実施方法の一部改正について](消防特第50号:平成26年3月31日)平成27年4月1日より施行)
40年を経過した配管・ポンプは締切圧力を加え10分間静置し変形、損傷、漏水が無いかを点検する

消火用屋外給水施設に合成樹脂配管(高密度ポリエチレン管)が使用可能になりました

[石油コンビナート等における特定防災施設等及び防災組織に関する省令等の改正](消防特第160号:平成27年10月1日)

AW消火

施工事例

屋外埋設消火設備配管
AW消火
神社仏閣屋外消火設備
AW消火
工場用水/設備配管
AW消火
  • 電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ
あなただけのエスロンタイムズMYエスロン登録3分