製品紹介

<建設技術審査証明Φ1000~1500mm 取得>

SPR工法の特長を継承、そしてさらなる進化へ

小型製管機・支保工レス注入技術により安全・短工期で施工可能です。
徹底した施工機材の小型化により、流下阻害がほぼゼロ。高水深管きょ、ゲリラ豪雨等による急な水位上昇にも対応する複合管更生工法です。

SPR工法の特長はそのままに、既設管の曲がり、段差にもスムーズに対応。強度・流下性能も新管と同等以上の性能を有します。
耐食性・耐摩耗性・耐震性にも優れています。

適用管径:1000~1500mm(800~2000mmまで順次拡大)

製品情報

小型製管機・支保工レスで安全・短工期を実現

SPR-NX工法は(公財)日本下水道新技術機構において、建設技術審査証明を取得した工法です。

Φ1000~1500mm 取得
Φ1650~2000mm 申請中(2020年3月取得予定)

複合管更生工法 SPR-NX工法紹介動画はこちらから!

基本仕様

施工力革新 流下阻害ほぼゼロ!

●徹底した施工機材の小型化により、流下阻害がほぼゼロ!! 高水深管きょ、ゲリラ豪雨等による急な水位上昇にも対応可能!!
●支保工レス注入技術(浮上防止のみ)により、少ない資材で素早く施工!!

SPR工法の特長はそのままに
  • 自走式製管により、既設管に曲がり、段差があってもスムーズに施工可能!!
  • 更生後は強度・流下性能など、新管と同等以上の性能を有する
  • 耐食性・耐摩耗性・耐震性に優れる
■供用下施工時の流下阻害がほぼゼロ!!
SPR-NX 流下阻害ほぼゼロ
■短工期で施工可能!
SPR-NX 短工期

施工方法

製管
  1. プロファイルに巻癖をつける
  2. 管内の小型製管機へプロファイルを供給し嵌合する
  3. 製管機が更生管を造りながら、前進していく
SPR-NX 製管
支保工レス注入
  1. 浮上防止材を更生管内に設置する
  2. 裏込め材を注入する
  3. 裏込め材硬化後、浮上防止材を撤去する
SPR-NX 支保工レス注入

資料ダウンロード

  • 資料データは本日時点での最新版を掲載しています。
  • 改良のため予告なく仕様変更する場合がありますので、設計にご利用の際はその時の最新データをご確認ください。
  • PDFデータはAdobeReaderの最新バージョンにてご利用下さい。
カタログ 形式 ファイル マイフォルダ
SPR-NX工法リーフレット (1,255KB) PDF ダウンロード

関連製品

  • 電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ
あなただけのエスロンタイムズMYエスロン登録3分