課題解決

再生可能エネルギーの種類

現在わが国の主要なエネルギー源である石油・石炭などの化石燃料は限りがあるエネルギー資源です。これに対し、太陽光や太陽熱、水力、風力バイオマス、地熱などのエネルギーは、一度利用しても比較的短期間に再生が可能であり、資源が枯渇しないエネルギーです。これらは、「再生可能エネルギー」ともいわれます。石油等に代わるクリーンなエネルギーとして、政府もさらなる導入・普及を促進しています。

aaaのイメージ
aaaのイメージ
aaaのイメージ
aaaのイメージ
aaaのイメージ
aaaのイメージ
aaaのイメージ
aaaのイメージ
aaaのイメージ
aaaのイメージ
aaaのイメージ
aaaのイメージ
aaaのイメージ
aaaのイメージ

なかでも、年中温度が安定しており自然環境の影響を受けにくい再生可能エネルギーとして、地中熱の導入が進んでいます。
日本中いたる所で利用可能で省エネ、CO2削減効果が期待できます。

アンダーパス冠水対策のイメージ

様々なシーンで活躍

様々なシーンで活躍のイメージ

地中のエネルギーを有効活用

地中のエネルギーを有効活用のイメージ

課題と解決方法

各自治体からの補助制度の充実もはかられていますが、普及にあたっては初期の設備導入コストがネックともなっていました。
新開発の「水平埋設専用地中熱交換器」を使用した地下1m~10m程度での水平埋設により、掘削コストが下がり地中熱を導入しやすくしました。

課題と解決方法のイメージ

特長

管肉厚を最適設計し薄肉化によって採熱特性が向上しました。
また軽量化により、運搬が容易で施工性も向上しました。

特長のイメージ

課題解決製品

関連製品

  • 電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ
あなただけのエスロンタイムズMYエスロン登録3分