新着情報

(株)宣伝会議が発行する「月刊ブレーン」2014年2月号に管路更生工法「SPR工法」の
グッドデザイン賞受賞概要が紹介されました。

~グッドデザイン賞から見えたデザインの未来~
 「生活に影響を与えることなくインフラを修復」 スパイラル自動製管管路更生工法(SPR工法)

ブレーン記事 SPR グッドデザイン

 

月刊ブレーンは1961年に創刊の広告・クリエイティブの専門誌ですが、なかなか一般の人の目に触れにくいが重要な技術であるということで、SPR工法がグッドデザイン賞受賞特集の中で取り上げられました。

下水道の老朽化は、日常生活にも影響を及ぼす重大な問題です。
関係業界のみならず、広く一般の方にも老朽インフラの実態について認識して頂くとともに、SPR工法の有益性を知っていただくことで、老朽インフラ対策の促進に貢献して参りたいと思います。

宣言会議ONLINE ブレーン デジタル版
 
 

参考

管路更生工法「SPR工法」の「2013年度グッドデザイン賞」受賞について
 
 

※ご利用には会員登録が必要です。

この情報は参考になりましたか?

» 一覧へ戻る

あなただけのエスロンタイムズMYエスロン登録3分