積水化学 環境・ライフラインカンパニーのポータルサイト

Global

a

お探しの製品・資料名を入力して下さい(カナは全角)

インデックスへ

管路更生工法「SPR工法」の「2013年度グッドデザイン賞」受賞について

積水化学工業株式会社、東京都下水道サービス株式会社、足立建設工業株式会社の3社により共同開発してきた管路更生工法「SPR工法」が、この度、公益財団法人日本デザイン振興会より「2013年度グッドデザイン賞」を受賞しました。
 
 受賞対象名:スパイラル自動製管管路更生工法〔SPR工法〕
 受賞企業:積水化学工業株式会社、東京都下水道サービス株式会社、足立建設工業株式会社
 
「グッドデザイン賞」は、1957年に旧通商産業省によって設立された「グッドデザイン商品選定制度」(通称 Gマーク制度)を継承し、産業の発展とくらしの質を高めるデザインを、身の回りのさまざまな分野から見いだし広く伝えることを目的とした世界でも有数の規模と実績を誇るデザイン賞です。
 
グッドデザイン賞 SPR工法 受賞概要
 
 

審査委員の評価

見えないインフラの安全性がいかに大切か、我々は昨年の中央道笹子トンネル事故で痛感した。トンネルと同様に高度成長期に整備された下水道管路の老朽化が現在大きな問題となっている。だが、都市部の再整備は地上の道路施設との関係でコストも掛かり容易ではない。このSPR工法は従来の管路の内側に既設管と一体になった強固な構造をつくるものでコストパフォーマンスも高い。インフラ整備に於ける高度な技術は今後不可欠であり、賞賛したい。

(グッドデザイン賞ホームページより)

 
 
本受賞を励みに、SPR工法のさらなる普及・進化を通じて、社会インフラの老朽化対策・耐震化の促進、また人々が快適に安心して暮らせる毎日の提供に貢献して参ります。
 

グッドデザイン賞 SPR受賞用(無料期間以降)

 

(参考)SPR工法のこれまでの受賞歴

2005年8月 経済産業省主催「第1回ものづくり日本大賞 経済産業大臣賞」
2013年3月 公益財団法人大河内記念会主催 第59回大河内賞「大河内記念賞」
2013年9月 平成25年度(第6回)国土交通大臣賞<循環のみち下水道賞>サスティナブル活動部門
 
 
SPR工法の詳細はこちらから

インデックスへ

この情報は参考になりましたか?
はい
いいえ

▲ Top

×

3分で登録

会員登録・ご利用は無料!
さらに便利に利用できます