新着情報

2016年10月5日、当社を代表企業とする共同企業体は、河内長野市(大阪府)と「災害時における復旧支援協力に関する協定」を締結しました。
本協定は、下水道法第15条の2の規定に基づく協定で、河内長野市で災害が発生し、下水道施設に甚大な被害が生じた場合において、市の承認を得ることなく復旧支援協力を行うことを規定したものです。
当社を代表企業とする5者(積水化学工業、管清工業、日水コン、都市技術センター、藤野興業)共同企業体は、河内長野市内で下水道管路施設包括的管理業務(平成28~32年度)を受託していることから、この度の協定を締結する運びとなりました。

 

【協定名】 災害時における復旧支援協力に関する協定
【日 時】 2016年10月5日(水) 13:00~
【内 容】 1)対象施設  :河内長野市の下水道管路施設(汚水及び雨水)
      2)支援協力内容:応急復旧のために必要な業務(巡視、点検、調査、清掃、修繕)

 

20161007新着情報用画像
20161007新着情報用画像
20161007新着情報用画像

 

(参考)
河内長野市報道発表資料(PDF)

※ご利用には会員登録が必要です。

この情報は参考になりましたか?

» 一覧へ戻る

あなただけのエスロンタイムズMYエスロン登録3分