新着情報

積水化学工業株式会社(代表取締役社長:髙下 貞二)の環境・ライフラインカンパニー(プレジデント:久保 肇)は、米国の当社連結子会社SEKISUI POLYMER INNOVATIONS, LLC.において、航空機・車輌用内装材や高度医療機器のハウジング材、車輌・建設機械用外装材などに使用される成形用プラスチックシートの事業を展開しています。

今般、堅調に拡大する航空機向け需要への対応と、鉄道向け需要のさらなる開拓のため、SPIで3番目となる新工場(以下、「第3工場」)をペンシルベニア州に設立し、塩ビ系シートの生産能力を増強することとしました。第3工場は2016年6月稼働の予定です。

新工場設立により、米国を中心にグローバルに成形用プラスチックシート事業の拡大を目指します。

詳細はこちら

※ご利用には会員登録が必要です。

この情報は参考になりましたか?

» 一覧へ戻る

あなただけのエスロンタイムズMYエスロン登録3分