Wastewater calculation simulation

シミュレーションを行いたい製品のボタンをクリックしてください。

[必ずお読み下さい] 排水計算シミュレーションをお使いになる前に
排水計算は、雨といの組み合わせのシミュレーションを行うものです。

住宅用

  1. 1本のたてといが受け持つ屋根面積が、最も大きい部分の屋根の奥行き、長さを入力して下さい。
    落し口の数を算出する場合には屋根の総面積を入力して下さい。屋根面積は自動的に算出されます。
  2. 設定した屋根投影面積への降雨量を入力して下さい。
  3. 「軒といの種別」をプルダウンメニューより選び、次に「たてといの種別」をプルダウンメニューより選んでください。排水有効断面積は自動的に入力されます。
    ※「たてとい種別」のみ、または「のきとい種別」のみをプルダウンメニューより選ばれた場合や軒とい、たてといを選ぶ順序が逆の場合、判定結果がうまく表示されない場合があります。ご注意ください。
  4. 計算ボタンを押してください。
  5. 判定結果の数値とメッセージが表示されます。
    ※計算結果によっては、必ずしも適切な組み合わせとは限らない場合があります。
  6. 次の場合は、判定結果がうまく表示されない場合がありますのでご注意ください。
    (1)上記の入力内容に必要な数値やメニューを選ばなかった場合。
    (2)上記の1~4の順番にしたがって入力しなかった場合。

大型建物用

一般排水
  1. 1本のたてといが受け持つ屋根面積が、最も大きい部分の屋根の奥行き、長さを入力して下さい。
    落し口の数を算出する場合には屋根の総面積を入力して下さい。屋根面積は自動的に算出されます。
  2. 設定した屋根投影面積への降雨量を入力して下さい。
  3. 「軒といの種別」をプルダウンメニューより選び、次に「たてといの種別」をプルダウンメニューより選んでください。排水有効断面積は自動的に入力されます。
    ※「たてとい種別」のみ、または「のきとい種別」のみをプルダウンメニューより選ばれた場合や軒とい、たてといを選ぶ順序が逆の場合、判定結果がうまく表示されない場合があります。ご注意ください。
  4. 計算ボタンを押してください。
  5. 判定結果の数値とメッセージが表示されます。
    ※計算結果によっては、必ずしも適切な組み合わせとは限らない場合があります。
  6. 次の場合は、判定結果がうまく表示されない場合がありますのでご注意ください。
    (1)上記の入力内容に必要な数値やメニューを選ばなかった場合。
    (2)上記の1~4の順番にしたがって入力しなかった場合。
高排水
  1. 1本のたてといが受け持つ屋根面積を入力して下さい。
  2. 屋根投影面積への降雨量を入力して下さい。
  3. 「軒といサイズ」をプルダウンメニューより選びます。
  4. 「たてといサイズ(通常設計の場合)」をプルダウンメニューより選びます。
  5. 「たてといサイズ(高排水システムの場合)」をプルダウンメニューより選びます。
  6. 判定結果は自動で表示されます。
  7. 途中で間違った場合や、もう一度計算する場合画面一番下の「もう一度、計算する」をクリックしてください。

※お客様のご判断、責任においてお使い下さい。
※ここで表示される計算結果を保証するものではございません。目安としてご使用下さい。
※正式な書類がご入用の場合は、弊社営業所までお問い合わせ下さい。