Rain gutter for large buildings

超延伸シート雨樋 超芯シリーズ 製品紹介

製品情報・データ一覧

世界初!超延伸シートを芯材に
採用した「超芯シリーズ」

超芯シリーズ

開発意図

プラスチックのパイオニアであるセキスイが、エスロン雨とい発売50周年に、自社技術の粋を集めて開発した次世代大型雨とい「超芯」。その性能は今までの樹脂製雨といの常識を超える強度、耐熱性、伸縮性を実現します。

開発意図

製品の特長

美しい納まりと 多彩な性能を発揮する「超芯V型」

下から見上げたときに、スクウェアな美しさを発揮する「前高デザイン」を採用。特にV200とV300では、のきといの前面と底面の幅を同一に設計しているため、より美しい納まりを実現します。

超芯V型
超芯V型タフグレー
v200
排水断面積:0.01130m2
排水量:0.00485m3/sec
重量:3.3kg/本
v200
v300
排水断面積:0.01913m2
排水量:0.00998m3/sec
重量:4.4kg/本
v300
v500
排水断面積:0.02938m2
排水量:0.01811m3/sec
重量:6.4kg/本
v500

シンプルなデザインで 折版屋根に最適な「超芯P型」

両耳部が同じ高さのシンプルなデザインで、折版屋根に最適です。従来の塩ビ製品に比べて耳形状が大型化し、強度もアップしました。

超芯P型
超芯P型タフグレー
p150
排水断面積:0.01149m2
排水量:0.00498m3/sec
重量:3.2kg/本
p150
p250
排水断面積:0.01966m2
排水量:0.01044m3/sec
重量:4.3kg/本
p250
p300
排水断面積:0.02459m2
排水量:0.01388m3/sec
重量:4.8kg/本
p300
p500
排水断面積:0.03181m2
排水量:0.02007m3/sec
重量:6.3kg/本
p500

オール樹脂製で、 温度変化に強い

セキスイ独自の技術で加工した、理想の雨とい用芯材「超延伸シート」が、耐熱性の高さの秘密です。この超延伸シートが表面材の塩ビ樹脂と一体化することで、塩ビの熱変形を最小限に抑えています。

オール樹脂製で、温度変化に強い

伸び縮みが少なく、 長尺施工に最適

「超芯」は、低伸縮素材として注目されたカーボン雨といを凌ぐ、驚異の低伸縮性を持っています。アルミや鉄、塩ビと比べてもその値はわずか。また、直線で20mの長さまで伸縮処理の必要がないので、長尺施工に最適です。

伸び縮みが少なく、長尺施工に最適

「しなやかさ」と 「抜群の強度」

「超芯」では、超延伸シートがもたらす抜群の強度だけではなく、樹脂本来の美点である「しなやかさ」も特長のひとつ。強い力をかけてたわませても、もとの形状に戻るので、外力により変形したり割れたりすることがほとんどありません。

「しなやかさ」と「抜群の強度」

錆びない、 腐らない耐久性の良さ

塩ビ雨とい同様、切断面の処理が不要で、腐食とも無縁です。南北に長い日本列島のどの場所でも、どんな気候でも長く美しく使っていただける耐久性の高さは、大型雨といの理想型です。

錆びない、腐らない耐久性の良さ

軽量化で作業効率がアップ

「超芯」は従来の塩ビ雨といと比べ、最大約30%という大幅な軽量化を実現しました。持ち運びも取り付けも軽々とできるので、作業時の疲労も少なく、施工効率の向上にもつながります。

軽量化で作業効率がアップ

手ノコで簡単に、 精度の高いカットが可能

「超芯」は、高い引張制度をもつ反面、施工現場では、手ノコで簡単に切ることができます。切断面はスムーズに仕上がり、部品との確実な接着が容易に行えます。扱いやすさでも定評のあったカーボン雨といと同等の施工性を実現しました。

手ノコで簡単に、精度の高いカットが可能