Rain gutter for Housing

超芯LEVOL(レボル) 製品紹介

製品情報・データ一覧

超延伸シートを芯材に採用した
雨といの革命児

超芯LEVOL(レボル)

開発意図

大型建物用雨といで好評のPET超延伸シートを基材にした雨とい『超芯V・Pシリーズ』に続き、住宅用雨といとして『超芯LEVOL(レボル)』の開発に成功しました。
超芯シリーズの特長である伸縮性能を保持しながらデザイン性、耐候性まで追求した新世代の雨といです。

※「PET超延伸シート」は、当社独自の技術で一軸延伸した高機能シートです。
高強度で、伸縮が小さく、耐熱性に優れ、芯材として使用することにより複合材の強度や寸法安定性が向上します。

高耐候

製品の特長

現場を変える「カンタン施工」

超延伸シートを芯材に採用したオール樹脂製雨といは1辺が20m以下までは伸縮処理不要で、優れた剛性がたわみを軽減します。
持ち運びもラクで取り付けも容易なシステム設計で、施工のわずらわしさを大幅に軽減します。

※曲り(入)-曲り(入)の部材を組合わせる施工の場合は13m以下になります。

オール樹脂だから、軽量かつ施工がスムーズ
オール樹脂だから、軽量かつ施工がスムーズ

精度の高い切断もカンタンに行えます。

前耳、後耳のどちらでも取り付けが可能
前耳、後耳のどちらでも取り付けが可能

狭い現場の足場内でもラクに取り付けできます。

設計が変わる「小型ながら排水性を確保」

「敷地が狭いので目一杯建てたい。でも雨といがはみ出る…」そんな悩みも一発解消、
小さいのにしっかり排水量を確保します。

スリムでハイスペック
スリムでハイスペック
  1. 敷地条件をクリアするようにのきといの出を抑える
  2. 一般的な鼻隠し板サイズ150mmに納める

■排水断面積と受け持ち屋根面積あたりの排水量

(前提条件:降雨強度100mm/hr)

排水断面積と受け持ち屋根面積あたりの排水量
排水断面積76cm2
1/500排水量0.00192m3/sec
受持面積69.1m2
1/1000排水量0.00136m3/sec
受持面積48.8m2

住宅外観が変わる「Minimal Design(ミニマルデザイン)」

セキスイ独自のデザイン工学に基づき、シンプルと深みを同調させたデザインで様々な住宅タイプに溶け込み寄り添います。

住宅外観が変わる「Minimal Design(ミニマルデザイン)」

■高耐候性特殊樹脂が、施工当初の美しさをキープ

雨や太陽の紫外線などによる傷みや褪色は、住宅外観のイメージを損なわせます。セキスイでは、のきとい部分全周に高耐候性特殊樹脂を被覆。太陽の紫外線などによる褪色を抑え、施工当初の美しさを永く維持し住宅の長寿命化に貢献します。

高耐候性特殊樹脂