製品紹介

CREGARE(クレガーレ)とは 、イタリア語で「創造する」という意味の「CREARE」と、「連結する・繋ぐ」という意味の「LEGARE」という単語を組み合わせて作られた造語です。人と自然を繋げられるように、そして、連結して床に敷き詰められたこの製品が、暮らしの中に新しいバルコニーライフを創りだせるように、という願いが表されています。

製品情報

自然、空間、そして人をつなぐクレガーレ。その活用の場は、バルコニーだけに留まったものではありません。
「空をつなぐ」「光・風をつなぐ」「間をつなぐ」「絆をつなぐ」をコンセプトとして作られた床化粧材クレガーレ。ひとつひとつのライフスタイルに合わせてバルコニーを演出します。

たとえば、「空間を蘇らせる」。
それもまた、クレガーレの持つ可能性のひとつなのです。

PLAN1

内装と一緒にマンションのバルコニーもリフォームする。

古くなった建物の躯体を活かし、内装をリフレッシュさせて新たな空間価値を生み出すマンションリフォーム。室内をメインに考えて、外までなかなか手がおよばないこともよくあります。内装は一新したのに、バルコニーは雨染みや傷などが目立ったまま…なんていう場合も。
クレガーレなら、手軽な施工でバルコニーをまるで新築のように変身させます。バリエーションも豊富なので、内装にあわせて色や素材をアレンジできる点も魅力です。

クレガーレ
ホワイト系のスタイリッシュなインテリアには

白やグレー系のタイルでコーディネートすれば、淡い色調が室内に光を呼び込み、さわやかなリビングを演出します。

クレガーレ
ブラウン系のシックなインテリアには

落ち着いた表情の茶系のカラーがおすすめ。重厚な色調が高級感を醸し出し、住まいのグレードをさらに高めます。

クレガーレ
ナチュラル系の温もりのあるインテリアには

同系色のベージュを基調としたコーディネートなら、空間全体の色調が穏やかに溶け込み、リビングとも一体感が生まれます。

クレガーレ

PLAN2

内装と一緒にマンションのバルコニーもリフォームする。

大げさなものではなくて、週末だけ自宅で開くような、気軽なショップ風のスペースを作りたい。でも、どうせやるなら見栄えもこだわりたい…そんな想いに答えられるのも、クレガーレならでは。大げさな改修をしなくても、床面を明るくするだけで空間の雰囲気は一変。単なる物置きスペースも、立派なショップ空間として生まれ変わります。貼り替えも手軽なので、季節ごとのデザインチェンジも自由自在です。

クレガーレ
タイルを敷き足して、スペースを広げたり縮めたり

カフェスペースを増設したくなったら、タイルを敷き足して床面を拡大。端部を専用のスロープ材で処理すれば、段差も自然にカバーでき、安全性も高まります。ウッドやテラコッタ風雨のタイルなど違う素材でガラッと雰囲気を変えたり、床の色で空間を間仕切ることも。自由に連結できる置き敷きタイルならではの魅力です。

クレガーレ

クレガーレをさらに詳しく知りたい方はこちら

クレガーレバナー_個人
クレガーレバナー_企業

資料ダウンロード

  • 電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ
あなただけのエスロンタイムズMYエスロン登録3分