新着情報

積水化学工業株式会社 環境・ライフラインカンパニーは、7/20(水)~22(金)に東京ビッグサイトで開催された「第9回 無電柱化推進展」に出展しました。

ブース全景

【出展内容】

低コスト化提案
: 曲管レス配管システム、電力管 ECVP、一管セパレート
簡易施工、品質向上提案
: 接着レスさや管
引込管路樹脂化提案
: CFVP、FRP引上げ管
再生可能エネルギー向け提案
: 電力管 CCVP200

今、国の方針として「景観・観光」、「安全・快適」、「防災」の観点から推進されている無電柱化。 当社の住宅カンパニーが手掛ける『あさかリードタウン』(埼玉県朝霞市)を始めとするまちづくりにおいても、まちの景観向上と、電柱倒壊による情報通信回線のトラブルや道路封鎖などの被害軽減を図るために無電柱化を実現しています。

今回の展示会においては、低コスト化提案、コンパクト化提案と、簡易施工性と施工品質の向上を図る製品のご紹介をいたしました。
簡易施工については、動画によりイメージしやすく分かりやすいと好評を得ることができました。
低コスト製品は今後の無電柱化の推進加速に向けての最大のテーマとなるため、多くの方の来場があり、関心を持って見学いただくことができました。
中でも曲管レス配管システムは、NETIS登録も取得しており、「低コストかつ施工の自由度が向上するためとても魅力的」とのご意見をいただきました。
当社は無電柱化の更なる推進に貢献するとともに、昨今の社会課題である再生可能エネルギー発電に向けた取組みについても、地中送電管路の安定供給で貢献して参ります。
ご来場賜りました皆様、出展にご協力頂きました関係者の皆様、誠にありがとうございました。

低コスト化提案 : 曲管レス配管システム、電力管 ECVP、一管セパレート
再エネ向け電力管CCVP、接着レスさや管

参考

エスロンタイムズ 電力・通信分野ページ

※ご利用には会員登録が必要です。

この情報は参考になりましたか?

» 一覧へ戻る

  • メールでのお問い合わせ
  • 新製品・注目商品
  • NETIS
あなただけのエスロンタイムズMYエスロン登録3分