新着情報

原油・エネルギー価格、輸送費の高騰や為替の影響を背景に、強化プラスチック複合管の生産やデリバリーに関わるコストは上昇を続けております。当社では今年5月に価格改定を実施しているため、さらなる価格改定は市場への影響が大きいと考え、原料メーカーとの交渉やコスト削減の努力を重ね、慎重に検討してまいりました。しかしながら、現在の状況は自助努力で対処できる水準を超えていると判断し、下記の通り販売価格の改定に踏み切らせていただくことと致しました。

1.価格改定実施日

2022年12月1日(木) 出荷分より

2.対象製品と価格改定幅

・強化プラスチック複合管 10%以上
・継手等の上記関連製品 15%以上

本件に関するお問い合わせ

積水化学工業株式会社 環境・ライフラインカンパニー 管材事業部
お問い合わせは こちら から

※ご利用には会員登録が必要です。

この情報は参考になりましたか?

» 一覧へ戻る

  • メールでのお問い合わせ
  • 新製品・注目商品
  • NETIS
あなただけのエスロンタイムズMYエスロン登録3分