製品紹介

FTR-3D(サンディー)曲管は、独自の成形方法を用いた屈曲部の無いスムーズ形状により、高いエネルギー利用効率を実現した水力発電FRPM水圧管用曲管です。
 管体は、農業用水や小水力発電、下水道などの管路に多くの実績を有する「エスロンRCP」と同じFRP製。強度・施工性・経済性に優れています。
 また、(一社)電力土木技術協会発行の『水門鉄管技術基準 FRP(M)水圧管編』における要求性能に適合します。

※3Dとは曲率半径が管内径(D)の3倍以上であることを指し、水門鉄管技術基準で3D以上が推奨されています。

資料ダウンロード

  • 資料データは本日時点での最新版を掲載しています。
  • 改良のため予告なく仕様変更する場合がありますので、設計にご利用の際はその時の最新データをご確認ください。
  • PDFデータはAdobeReaderの最新バージョンにてご利用下さい。
FTR-3D曲管の特長と品揃え
特長1

独自の成形方法により曲率半径3D以上の緩やかで且つ、屈曲部の無いスムーズな曲がり形状を実現。 低い損失水頭・高い発電効率を発揮します。

特長2

管体は水理性・強度・耐久性・耐食性・耐摩耗性に優れたFRP製。継手部はFRPM管と同じ伸縮可とう性に優れたゴム輪を使用し、耐震性に優れています。

品揃え

品揃えは下表の通りです。

FTR-3D

 

形状寸法(参考)
形状
FTR-3D
寸法
FTR-3D

※呼び径φ500(内圧2種)およびφ600~1500までの寸法は開発企画中のため暫定値を示しています。
 製品の品揃えまたは詳細については、最寄りの営業所までお問い合わせください。

 

施工例

小水力発電
FTR-3D曲管:呼び径φ500(内圧5種仕様)

FTR-3D
  • 電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ
あなただけのエスロンタイムズMYエスロン登録3分