新着情報

当社が参画している「さっぽろ下水熱利用研究会」が、この度北海道経済部より「省エネルギー・新エネルギー促進大賞 奨励賞」を受賞しました。

本賞は、省エネルギー機器の導入や新エネルギー利用設備及び技術の開発、省エネルギー・新エネルギーに関する普及啓発活動等で、優れた成果をあげた取組に対して表彰されるものです。

今回表彰された「さっぽろ下水熱利用研究会」は、北海道内初の取組として新エネルギーとして活用が期待されている「下水熱」を利用した路面融雪実験を行うことで融雪効果やコスト等の課題について明らかにし、「下水熱」の技術開発が、高い先進性であることが評価され、本奨励賞受賞となりました。

「さっぽろ下水熱利用研究会」は、令和元年度末まで路面融雪実験を行い、普及拡大に向けてシステムとしての評価・確立を検証した設計ガイドラインの作成を目指しています。

(参考)「さっぽろ下水熱利用研究会」

さっぽろ下水熱利用研究会

・企業
伊東組土建株式会社、積水化学工業株式会社、株式会社TMS工業、東亜グラウト工業株式会社、株式会社山田組

・大学
北海道科学大学

・アドバイザー
札幌市下水道資源公社

※ご利用には会員登録が必要です。

この情報は参考になりましたか?

» 一覧へ戻る

あなただけのエスロンタイムズMYエスロン登録3分