新着情報

7/28(火)より3日間にわたり、東京ビッグサイトにて開催されました『第47回管工機材・設備総合展』に出展しました。

新製品の発売に合わせ、過去最大の展示ブースを4つのゾーンに分け、当社製品を使ったモデル配管を展示し、実際の現場により近い環境にてお客様にご覧頂きました。

会場内においては、建築設備における耐震・長寿命・易施工の配管提案プレゼンテーション『プラスチック管材のご提案』を行いました。

展示品としては、参考出展の空調配管用高性能ポリエチレン管『エスロハイパーCH(仮称)』をはじめ、空調ドレン用結露防止層付塩ビ管『ACドレンパイプ』、建物配管用高性能ポリエチレン管『エスロハイパーAW』、建物用耐火性塩ビ管『耐火VPパイプ』、や、排水管(横主管)更生工法『リノベライナー工法』、未利用エネルギー活用システム『エスロヒート地中熱』、地震・ゲリラ豪雨対策『戸建住宅向け防災・安心パッケージ』などをご紹介しました。

多くのお客様をお迎えできたことに加え、新聞記者の方からも数多くの取材を頂きまして、盛況の中で終了することが出来ました。

ご来場頂きました皆様、ご協力いただきました皆様、誠にありがとうございました。

 

【展示会場風景】
展示会場風景

※ご利用には会員登録が必要です。

この情報は参考になりましたか?

» 一覧へ戻る

あなただけのエスロンタイムズMYエスロン登録3分