新着情報

2021年7月21日に発行の日本下水道新聞にて、幅員6.6mの狭小道路での、中心筒昇降型ドロップシャフトの採用事例が紹介されました。
記事をクリックして大画面で表示いただけます。

ドロップシャフト記事

現場レポート

【実績紹介(現場レポート)】閑静な住宅街に中心筒昇降型ドロップシャフト!

雨水浸水対策の関連記事

[2021.09.29]建通新聞の“気候変動リスク対策特集”としてエスロンRCP(FRPM管)を利用した雨水貯留管と中心筒昇降型ドロップシャフトが紹介されました

[2020.09.08]建通新聞の“気候変動リスク対策特集”として、「あさかリードタウン」のエスロンRCP(FRPM管)を利用した雨水貯留管が紹介されました

ドロップシャフト

・高落差処理・雨水浸水対策に!

・中心筒昇降型が登場!

詳しくはこちら

※ご利用には会員登録が必要です。

この情報は参考になりましたか?

» 一覧へ戻る

あなただけのエスロンタイムズMYエスロン登録3分