新着情報

~ご要望にお応えし、大容量「1kg缶」を発売しました~

積水化学工業株式会社(代表取締役社長:髙下 貞二、以下 当社)の環境・ライフラインカンパニー(プレジデント:平居 義幸)は、硬質ポリ塩化ビニル管用着色接着剤「エスロン接着剤No.73Sバイオレット 大容量 1kg缶」2019年12月5日より新たに発売しました。

「エスロン接着剤No.73Sバイオレット」について

当社では、従来から硬質ポリ塩化ビニル管の配管施工に使用する接着剤を販売しています。近年では施工品質と施工管理性の向上を狙いとした開発を進め、接合部の接着剤塗布状況が目視で判別できることを目的とした数多くの着色接着剤を品揃えしてきました。
しかしながら、一般的に着色接着剤は、施工の際に誤って床に付着してしまうと、その上から軟質塩ビフロアシートを敷設した場合、数ヶ月~数年後に表面に着色剤成分が染み出す事象(※)が起きることが確認されており、染み出しが発生しない製品への要望が寄せられていました。
そこで、当社では、軟質塩ビフロアシートへの着色剤成分の染み出しメカニズムを解明。原材料から設計を見直し、従来の特性(粘度、接着強度、透明継手使用時の接合部視認性等)はそのままに、業界で初めて床材への染み出しを防止する新配合の硬質ポリ塩化ビニル管用着色接着剤「エスロン接着剤No.73Sバイオレット(500g缶)」を開発、昨年12月に発売をいたしました。
お使いいただいたお客様から、多数のご要望がありましたので、この度、大容量の1kg缶も追加品揃え致しました。

※軟質塩ビフロアシートに含まれる可塑剤へ接着剤の着色剤成分が移行し染み出しが発生するとされています

接着剤としての基本特性は従来品と同等です。

項目 試験方法 単位 規格 当社従来品
No.73Sブルー
開発品
No.73Sバイオレット
外観 目視 - -
粘度 JWWA S 101 mPa・s 500±50 500 500
乾燥減量 % 40±10 40 40
接着力(15分) MPa 1.25以上 1.25以上 1.25以上
接着力(2時間) 2.50以上 2.50以上 2.50以上
染み出し性 社内基準 - - あり なし

接着剤の上から軟質塩ビフロアシートを敷設しても着色成分の染み出しを防止できます。

インテリアフロア工業会での染み出し検証でも良好な結果が得られたことから、工業会推薦品として認められました!

インテリアフロア工業会ウェブサイト(近日中に掲載される予定)
http://www.ifa-yukazai.com/

<ご参考>

当社では、これまでにも様々なご要望・環境変化にお応えするべく、業界初の特長を持つ硬質ポリ塩化ビニル管用接着剤(No.73SUV、No.20S/No.20Sホワイト等)の提案を行っています。

蛍光接着剤 No.73SUV 超速乾接着剤 No.20S/No.20Sホワイト

※ご利用には会員登録が必要です。

この情報は参考になりましたか?

» 一覧へ戻る

あなただけのエスロンタイムズMYエスロン登録3分