新着情報

積水化学工業株式会社は、12月13日(土)、14日(日)に愛知県下水道科学館で開催されたキッズイベント「エッピー祭」(A&A下水道科学館主催)に初めて参加しました。
下水道管にまつわるクイズ「エコで楽しもう!みんなで学ぶ下水道管」や、マスや管材などをつなげたりするパイプ工作や、継手へのお絵描きを通じて、楽しみながら下水道管について学んでもらいました。子供たちだけではなくお母さん、お父さんたちにも大人気で、当社ブースには両日ともたくさんの笑顔と笑い声があふれました。エッピー祭には2日間で2,980人が来場され、当社ブースにもたくさんの方がお越しくださいました。ありがとうございました。

エッピー祭

 

クイズ

クイズは全3問。日本の下水道管の総延長、老朽化した下水道管を廃棄したときのゴミの総重量、台所や洗面所で捨ててはいけないものを、ブース内に張ってあるポスターのヒントを基に考えてもらいました。子供たちは友達同士で相談しあったり、お母さんと一緒に考えたりして、楽しみながら下水道管について学んでくれたと思います。

エッピー祭

 

パイプ工作

パイプ工作では、誰よりも高くパイプをつなげてロボットを作ったり、床下配管らしきものを作ったり、電車に組み立てて走らせたり、掃除機にして掃除を始めたり、すべての子供たちが芸術家のようでした。大人には到底太刀打ちできない子供ならではの自由な発想力で、独創的な作品がたくさん仕上がりました。

エッピー祭

 

継手お絵かき

また、継手に絵を描いたり、折り紙やフェルトを切って貼り付けたり、目玉シールを貼り付けたりして、人気キャラクターに変身させたり、オリジナルキャラクターを生み出したりしていました。これらの作品は持って帰ってもらったので、勉強机の上に飾ってくれていると思います。

エッピー祭

 

※ご利用には会員登録が必要です。

この情報は参考になりましたか?

» 一覧へ戻る

  • メールでのお問い合わせ
  • 新製品・注目商品
  • NETIS
あなただけのエスロンタイムズMYエスロン登録3分