新着情報

 積水化学工業株式会社は、東京ビッグサイトにて開催された「下水道展'13東京(7月30日~8月2日)」と「第45回管工機材・設備総合展(7月31日~8月2日)」に出展しました。

下水道展では、官民連携・包括委託の提案スキームとして『管路調査・診断システム』、『SPR工法フレキ施工』のデモンストレーションを中心に、「国土交通省 下水道革新的技術実証事業(B-DASHプロジェクト)」に選定された下水熱回収システム、広角カメラ調査、衝撃弾性波法管路調査・診断システム、管路情報管理システムを加え、「調査・診断から製品開発・施工・維持管理」までの一貫したサポート体制の提案を行いました。

管工機材・設備総合展では、『マンションリフォーム実演』、外構排水管リニューアル工法『オメガライナー工法』のデモンストレーションに加え、「リニューアル、省エネルギー、耐震化」に最適な工法・システムの実演、展示を行いました。

積水化学工業株式会社は、インフラ、建築設備両方のストック需要にバリューチェーンと総合力でお応えします。
ご来場いただきました皆様、出展にあたりご協力ご支援いただいた皆様に心より御礼申し上げます。
 

下水道展
下水道展2013写真

 

管工機材・設備総合展
管工機材展2013写真

※ご利用には会員登録が必要です。

この情報は参考になりましたか?

» 一覧へ戻る

あなただけのエスロンタイムズMYエスロン登録3分