新着情報

 積水化学工業株式会社(代表取締役社長:根岸 修史、以下当社)は、中国の河北可耐特玻璃鋼有限公司(董事長:郜 東河(がお とんふぁ)、以下KNT社)との合弁で、強化プラスチック製品をはじめとする水インフラ関連事業の新会社、積水可耐特(河北())環境科技有限公司(持分:当社75%、KNT社25%)を設立し、4月1日より事業を開始します。
 KNT社が強みを持つ中国沿岸部の販売網と施工能力を活かし、中国の水インフラ関連事業において、当社が推進しているバリューチェーン展開の拡大を目指します。

詳細はこちら

※ご利用には会員登録が必要です。

この情報は参考になりましたか?

» 一覧へ戻る

  • メールでのお問い合わせ
  • 新製品・注目商品
  • NETIS
あなただけのエスロンタイムズMYエスロン登録3分