エスロンタイムズWEB下水道展に
ご来場いただきありがとうございます

包括的民間委託(PPP)ゾーン

蓄積したノウハウと実績と共に、新たな維持管理のあり方である「管路包括」のパイオニアとして下水道事業に貢献いたします。

積水化学工業の管路包括事業の取り組み

イントロ編「PPP(官民連携)について」

本編第1章「下水道の現状と課題」

管路包括事例

クリックして拡大表示!

下水道管路の包括的民間委託カタログ

下水道管路の維持管理でお困り事はありませんか?
積水化学が得意とする管路更生工事を包括業務に取り込むことで、
管路の長寿命化を早期に実現し、住民の皆様へ安心・安全・快適をお届けします!

包括的民間委託(PPP)ゾーンのお問い合わせ

個別にお答えします。ご質問等お気軽にご相談ください。

管路長寿命化(管路更生)ゾーン

これからは「維持管理」と既存ストックを活用した「更新」の時代です。公共事業費削減の今だからこそ、現在から未来に繋がる効果的な維持管理をご提案。既存ストックを最大限に利用し、限られた事業費の有効活用をアシストします。

自立管更生工法オメガライナー工法

形状記憶塩ビ管を蒸気で円形復元し、老朽化した小口管路を新生塩ビ管路に更生します。
硬質塩化ビニル管JSWAS K-1と同等以上の強度・水理性を有し、塩ビ更生材として管更生業界初となる(公社)日本下水道協会認定の製品規格(I類資器材)を取得しました!

自立管更生工法SPR-SE工法

下水を流しながら施工できる唯一の「自立管」更生工法です。
SPR-SE工法はプロファイルによる更生管だけで自立強度を確保できるため、既設管の強度を期待できないような老朽管でも更生できます!

複合管更生工法SPRーNX工法

徹底した施工機材の小型化によって流下阻害がほぼゼロとなり、高水深管きょ、ゲリラ豪雨等による急な水位上昇に対応できる複合管更生工法です。
支保工レス注入技術(浮上防止のみ)により、少ない資材で安全で素早い施工が可能になりました!

衝撃弾性波検査法

TVカメラだけでは確認できない管内の腐食や摩耗による減厚、破損、クラックなどの劣化を非破壊で測定できる下水道管きょの調査・診断システムです。
定量的な数値データを得られ、的確な「改築・修繕の優先順位」をご提案。ライフサイクルコストを考えた合理的な維持管理をサポートします。

管路リニューアルソリューションカタログ

パイプラインの現状を把握し、効果的な維持管路を実施するための『調査・診断』。
その診断結果とライフサイクルコストを考慮した『最適な改築・更新工法』。
さらに工事、更新後のアフターメンテナンスまでと、パイプライントータルでの提案で貢献してく、それが積水化学の『管路リニューアルソリューション』です。

管路長寿命化管路更生ゾーンのお問い合わせ

管路更生、工法の選定などにお困りであれば、
お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

防災・雨水浸水対策ゾーン

過去の災害事例を教訓とし、産官学の連携により蓄積したノウハウをもとに、防災・減災にお役立ていただける製品・工法・システムをご提案いたします。地域防災にもお役立ていただけます。

FRPM管エスロンRCP

『エスロンPCP』は、昭和49年(1974年)に生産・販売されて以来、長年にわたり幅広い分野、多くの用途にご使用いただいております。
昨今では、リプレイスの利かない管路施設の「長寿命化」に対する要求が高まり、耐久性を備え、高強度で、水理性に優れ、経済性を深く配慮して設計された『エスロンRCP』が、街の雨水浸水対策に貢献します。

中心筒昇降型ドロップシャフト

地下数十メートルに築造された雨水貯留管等への落差処理で、雨水浸水対策に貢献す るドロップシャフト。
『中心筒昇降型ドロップシャフト』ではドロップシャフト内部の中心筒からマンホール底部へ昇降することで、埋込式でのメンテナンスが容易になりました。

中心筒昇降型ドロップシャフト狭小地での施工事例紹介

災害用マンホールトイレ防災貯留型トイレシステム

避難生活で困ること……。それはトイレの心配でした。
防災貯留型トイレシステムでは、下水道直結の衛生的な仮設トイレを素早く短期間で設置が可能です。災害発生の断水により上下水道が使用不能となっても、仮設トイレを設置する事で使用できるシステムです。
避難生活で感じるトイレ問題を積水化学の防災貯留型トイレシステムが解決します。

防災・雨水浸水対策ゾーンのお問い合わせ

防災・雨水浸水対策でお困りであれば、
お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

水処理ゾーン(積水アクアシステム)

水処理についてこんな悩みはございませんか?
「既存施設の能力を確認したい」「施設能力を増強したい」「効率的な施設更新を検討したい」「事前検証から改良のポイントを把握したい」など。積水アクアシステムがトータルにサポートいたします。

最終沈殿池用傾斜板沈殿分離装置スランティック

最終沈殿池の処理能力向上を低コストで実現します
傾斜板沈殿分離装置を導入すれば、既存施設の高度処理化に伴う最終沈殿池の能力確保や、水量増加時における処理水質の安定化が図れます。

生物膜処理設備回転円板装置

水質・水量の変動に強く運転管理の容易な「セキスイ回転円板装置」、驚異的な菌体密度を実現する「セキスイ 立体格子状接触体 エスローテ」で、排水処理能力向上に貢献します。

汚泥減容装置脱水機

セキスイ脱水機は余剰汚泥、凝集沈殿汚泥、加圧浮上・余剰混合汚泥など、各種汚泥に対応する多くのラインアップをご用意しています。

水処理ゾーンのお問い合わせ(積水アクアシステム)

水処理についてのご質問・ご相談はこちらから
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

エスロンタイムズ
WEB下水道展は
いかがでしたでしょうか

今後のWEBサービス向上のため
アンケートにご協力を
お願い申し上げます

お辞儀UIEP娘
動くお辞儀UIEP娘
あなただけのエスロンタイムズMYエスロン登録3分