積水化学 環境・ライフラインカンパニーのポータルサイト

Global

a

お探しの製品・資料名を入力して下さい(カナは全角)

インデックスへ

国際鉄道技術見本市「イノトランス2018(ドイツ・ベルリン)」に出展しました

積水化学工業株式会社は、ドイツ・ベルリンで開催された世界最大の鉄道技術見本市『国際鉄道技術専門見本市InnoTrans(イノトランス)』に出展しました。
本展示会は隔年で開催されており、当社は2006年の初出展以降、今回で7回目の出展となりました。

欧州の工業用クレオソート油(※)禁止、世界的な環境保護に対する意識の高まり等で木材調達が困難になる中、樹脂製まくら木のニーズが高まり、製品も増加しております。その様な中、「合成木材FFU製まくらぎ」は安全、安定輸送で高い評価を受けている日本で培われ、更に今回、ドイツ国鉄での認証取得もあり、高い関心が寄せられました。

今回、積水化学グループに加え、欧州の販売パートナーも参加したこともあり、多くのお客様に来場いただき活発な商談を行うことができました。また展示会全体でアジアからの参加者が増えたこともあり、当社ブースへもインド、ミャンマーといったアジアの鉄道関係者の来場が増加し、当社製品への高い関心を寄せていただきました。

ご来場の皆様、この度の出展にあたり支援を頂きました関係の皆様に心より御礼申し上げます。

(※)工業用クレオソート油
 コールタールを蒸留して作られる防腐剤の一種。近年、発がん性が指摘されている。

《イノトランスの概要》
(1)開催期間

2018年 9月18日(火)~21日(金) 9時~18時

(2)会場

ドイツ連邦共和国 ベルリン国際見本市会場

(3)概要

鉄道技術、鉄道インフラ、公共交通、インテリア、トンネル建設の5つの展示分野により、隔年で開催されています。総合展示面積200,000m2という広大な敷地に61ヶ国3,062社の企業・団体が出展し、110ヶ国16万人が来場。屋内展示のほか、隣接する総延長3,500mの線路上に、電車、気動車、機関車、貨車、路面電車、工事用車等、さまざまな車両が展示されます。

(4)展示品

合成木材エスロン®ネオランバーFFU®製まくらぎ
カルムーン®レール(レール防音カバー)
KYDEXシート(熱成型用特殊アクリル変性塩ビシート)
SPR工法 (下水道管路更生工法)
         

イノトランス

インデックスへ

この情報は参考になりましたか?
はい
いいえ

▲ Top

×

3分で登録

会員登録・ご利用は無料!
さらに便利に利用できます