製品紹介

<日本下水道協会規格 〔JSWAS K-17〕/プラスチックリブパイプ協会規格品 〔PRP-12〕>

変換継手不要で、リプバイプに直結。
機能性、施工性に優れたオールリブラインシステムを実現します。

製品情報

リブカンイホール品揃え

特長

流入・流出口のリブ構造で、リブパイプと接続可能。

変換継手を使用することなく、直接リブパイプと接続でき、スピーディな施工を実現。軽量で高剛性なオールリブでの排水管路の構築が可能です。

リブパイプ接続における段差ゼロ

リブパイプとの接続にも段差が生じない設計になっているため、汚水だまりがなくスムーズに汚水が流れます。

リブカンイホール接続
砕石基礎への適用

リブカンイホールは砂基礎はもちろん、砕石基礎にも適用可能。また、再生砕石、再生砂などのリサイクル基礎も使用可能で、自由度の高い施工が行え、資源循環型社会にも貢献します。

リブカンイホール砕石基礎
充実機能で施工性、管路性能とも万全
フレキシブルRR受口
傾斜地対応型立ち上がり受口

最大30度までの角度調整が可能。角度調整用継手なしに、急傾斜地での立上り管の取付が行えます。

リブカンイホール立ち上がり
容易な角度調整で施工性アップ。リブフラット自在カンイホール

勾配方向、水平方向で15度まで角度調整が可能。調整用の継手が不要だからコスト削減にも貢献します。フラット構造だから汚水溜りや縮径もほとんどありません。

リブカンイホール施工性

資料ダウンロード

  • 資料データは本日時点での最新版を掲載しています。
  • 改良のため予告なく仕様変更する場合がありますので、設計にご利用の際はその時の最新データをご確認ください。
  • PDFデータはAdobeReaderの最新バージョンにてご利用下さい。
  • 資料データは本日時点での最新版を掲載しています。
  • 改良のため予告なく仕様変更する場合がありますので、設計にご利用の際はその時の最新データをご確認ください。
  • PDFデータはAdobeReaderの最新バージョンにてご利用下さい。
  • 資料データは本日時点での最新版を掲載しています。
  • 改良のため予告なく仕様変更する場合がありますので、設計にご利用の際はその時の最新データをご確認ください。
  • PDFデータはAdobeReaderの最新バージョンにてご利用下さい。
  • 資料データは本日時点での最新版を掲載しています。
  • 改良のため予告なく仕様変更する場合がありますので、設計にご利用の際はその時の最新データをご確認ください。
  • PDFデータはAdobeReaderの最新バージョンにてご利用下さい。
設計積算価格表 形式 ファイル マイフォルダ
マス・マンホール設計積算価格表 (1,615KB) PDF ダウンロード

関連製品

  • 電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ
あなただけのエスロンタイムズMYエスロン登録3分