積水化学 環境・ライフラインカンパニーのポータルサイト

English

SEKISUI エスロンタイムズ QRコード

a

お探しの製品・資料名を入力して下さい(カナは全角)

インデックスへ

【現場レポート-archive-】日立建機(株)土浦工場様の埋設配管更新でエスロハイパーが承認

印刷用PDF(会員限定)

日立建機(株)土浦工場様に埋設された給水管・工業用水管・消火管の更新でエスロハイパーが承認されました!

日立建機

茨城県土浦市 霞ヶ浦に隣接した神立町に日立建機(株)土浦工場はあります。広大な敷地に埋設された給水管・工業用水管・消火管をエスロハイパーに更新。2015年10月7日に日立建機(株)のメンテナンス担当者の柏木様と設備業者様にインタビューをさせていただきましたので紹介させていただきます。

取材場所:2015年10月7日 日立建機株式会社 土浦工場にて
インタビュー:柏木正博氏(日立建機株式会社 生産技術センター)および設備業者様


工事のあらまし

5年くらい前から敷地内埋設管からの漏水がたびたび問題となり始めた。日立建機のメンテナンス担当が数カ所掘り起こしてエックス線によるサンプリング調査をしたところ、埋設されていた金属管がサビや腐食によって減肉してしまっているのが発覚。残存寿命が5年未満のものもありました。
そのため、敷地内の埋設配管(給水管・工業用水管・消火管の全て)の更新を決定。広大な敷地に埋設された配管のため、5区分に分け、5か年計画で更新工事を順次行っている最中。
現在は第3期目であり、更新作業の達成度は全体の3分の1程度です。(※2015年10月7日現在)

日立建機

 

工場内での施工性も抜群のエスロハイパー
まずは、今回の工事の概要についてお聞かせください

柏木氏 大雑把にいうと工場全体の埋設された給水管・工業用水管・消火管の更新工事を区画ごとに順次行っています。
その理由は単純に老朽化です。この工場ができて50年くらいになります。だいぶ前から埋設管からの漏水が問題となっていました。水がジワーと漏れて、工場敷地内に水たまりができるんです。
初めはその都度、掘り起こして、その箇所のみ部分的に補修していましたが、年に3回から5回くらいの頻度で漏水が発生するようになり、その場しのぎの対応では効率が悪いということで、4年前に検査会社の東京理学検査(株)に依頼し、主

これ以降はMYエスロン会員の方のみお読みいただけます。

インデックスへ

この情報は参考になりましたか?
はい
いいえ

▲ Top