積水化学 環境・ライフラインカンパニーのポータルサイト

English

SEKISUI エスロンタイムズ QRコード

a

お探しの製品・資料名を入力して下さい(カナは全角)

よくある質問 FAQ

一覧へ戻る

塩ビ管・継手の特性

夏季保管上の注意事項【2】
継手の変形について

継手受け口が変形していて管が挿入できません。なぜ継手が変形してしまうのですか?
閉めきった車内等の気温は、塩ビの軟化温度を超える場合があります。
このような場所に継手を放置すると熱変形して、管が挿入できなくなります。
荷台でも密閉状態でポリ袋に詰められていると同様の現象が発生します。

解説

バツ:閉めきりの車内 バツ:密閉状態での袋詰めの製品

高温雰囲気下での製品の保管・放置は避けてください。

また、温度影響を受けた製品の使用は避けてください。
(または、0ポイントが正常の位置にあることを確認の上、ご使用ください。)

事故例

1. 継手の熱変形による事故例


正常品 異常品

2. 継手の熱変形による事故例


正常品 異常品

一覧へ戻る

▲ Top

×

3分で登録

会員登録・ご利用は無料!
さらに便利に利用できます