積水化学 環境・ライフラインカンパニーのポータルサイト

English

SEKISUI エスロンタイムズ QRコード

a

お探しの製品・資料名を入力して下さい(カナは全角)

よくある質問 FAQ

一覧へ戻る

PE管・継手の施工

PE管の保管方法について

PE管を屋外保管する場合の保管方法はどのようにしたらよいでしょうか?
PE管を保管する場合には、管の性態低下を防止するため屋内または全体にシート掛けし、雨水に濡れないよう、また直射日光(紫外線)に当たらないように注意してください。

解説

直射日光(紫外線)が直接当たる場所に長期に保管されると、管の性能低下を起こします。また雨水等はEF受口付直管の電極部の錆びの原因となりますのでご注意ください。

対策

保管方法

屋内保管の場合
屋内保管の場合
屋外保管の場合
屋外保管の場合

保管時の注意点

1.直管の場合
1.直管の場合
2.EF受口付直管の場合
2.EF受口付直管の場合
段積みをするときはりん木を1m毎において、反り等を防止してください

事故例

りん木を使用せず保管したことによるEF受口付直管が湾曲した例

りん木を使用せず保管したことによるEF受口付直管が湾曲した例

一覧へ戻る

▲ Top

×

3分で登録

会員登録・ご利用は無料!
さらに便利に利用できます